ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

ビビアナ

こんにちは、今日はビビアナ(濃いピンク)とシベリア(白)のユリが

出ています。今回球根(南半球産)、コンパニオン(ピンク)、シグナム(白)、

ピコ(赤)のユリを注文しました。コンパニオンは初めてなので、良く出来

てくれると良いです。また今回のビビアナ(濃いピンク)は、咲いたのを見ると

良く色が出ていました。白のシベリアは、お花屋さんでもよく使われており、

カサブランカより花は小ぶりですが、上向きの白なので飾りやすいと思います。

私もビビアナをリビングに活けてみたいと思っています。

ハウス

ハウスの内張りを片づける作業をしました。

かなり腰が痛くなりましたが、良い汗かけて、

良かったです。次はビニールを張って、暮れ

に間に合うように早く植え込み出来ると良い

です。ハウスの裏にある栗も貰ってきたので

渋皮煮ろうと思います。

ハウス1.jpg   

 

ニンフとザンベジ

お彼岸前でお店の方も、花が少しずつ出てきてくれましたが、

ザンベジ(白)は今回、上手く出来ているものが、少な

いと思われます。ニンフは香りの妖精と言われているのが特

徴で、クリーム色に薄い桃色のすじが入っています。 

土壌の作り方や遮光の調節など、他にも自然の環境にも

左右される為、色々難しいですが、良いユリを生産しお客

様に提供できるのが、私たちの1番の目標です。日々努力

と思考錯誤の毎日ですが、これからも、頑張りますので、

宜しくお願い致します。 

ninfu.jpg

 

カサブランカ祭り決定!!

6月13日(木)から、「カサブランカ祭り」が始まります!!

なんと、カサブランカ3本で1200円!!

是非、足をのばして、いらして ください。

お待ちして、おります。

 

 

ノバゼンブラ

ここ2.3日は母の日も終わり、ノバゼン、りド、ブルレスカがピークになっています。

しばらく、忙しくなりそうですが、なんとか乗り切りたいです。

市場相場も昨日の時点ではあまり良くありませんでしたが、上がってくれると期待しています。

田んぼの様子

①ステーム3.5センチ 蕾の大きさ1.5センチ (入口付近のレクサス)

②ステーム4センチ 蕾2センチ マンボ 

③ブルレスカ 11月10日植え込み ステーム10センチ 蕾の大きさ7.5センチ

現在切り始まった所

④ステーム6センチ蕾6.4センチ(1番左側のフェニス)

輪数3から4輪で輪付きがあまり良くはない。

⑤ステーム9センチ 蕾大きさ2.3センチ上向き

だが葉が焼けている。オランダ産レクサス

田んぼのティアラは全滅。

また、現在窒素過多もあり、麦をまいて根をはらして

窒素軽減に努める。

レクサス全般良く出来ていたが、オランダ産のレクサスはあまり

良く出来ていなかった。

リアルドもスリプスが入らないといいのだが。

 

 

レクサス

レクサスはまあまあ良く出来ていた。葉の色がもう少しだけ

のると良いと思った。

マンボーが葉の色はのってきて良いのだが、車咲きな点は

あまり良くはなかった。今日はレクサスの写真をUP

します。長年お客様から人気のあるティアラですが、

久々に見たティアラも4月前には、切れそうでしたが、

丈も伸びず葉も焼けて散々でした。

 

レクサス.jpg

レソト

今日はレソトが特に目に付きました。

昨日は休みでしたが、茎も太くステームも良い感じ

に詰まっていて、輪数も5~6輪くらいで私的には

注目ですが、3月くらいに市場で売れてくれると

いいです。

スリプス

今日も田んぼのハウスを見に行きました。

ノバゼンブラが良くできてもう少ししたら、葉っぱの

色ものってくると思います。

問題点としては、スリプスがリアルドなどに入ってしまい、

昨日ディアナSCの薬をまきましたが、効き目はまだ

解りません。

昨日の視察(田んぼ)に関しては、山側の端側が焼けていた

のが、多少気になります。葉は焼けてしまい残念です。

ノバゼンブラ

今朝田んぼのハウスを見にいきました。

山側の方は、現在切れていて、あと両サイド

が残っていました。

印象的だったのは、モノレール側のノバゼン

ブラが良く出来ていたと思いました。

また、茎も太く丈も伸び揃っていて、久しぶりに

見ましたが。良く出来ていると思いました。

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP